ためにならない釣行記

8年ぶりに釣れ!

ブログをご覧の皆さん、こんにちは!

 

季節はすっかり秋。今年はなんだか残暑もゆるくて嬉しいんだか寂しいんだか。9、10月は何かと忙しく遠征どころか釣りにも行けずじまい。そんな日々を送っていたけど月末になってようやくオフな感じになり、タイミングよくノビーから連絡が入ったので釣りに誘って房総へ。

といっても、ベテランなので8時半にノビー宅を出発。明るい時間にアクアラインを渡るのは新鮮だ。思ったより早く着いてしまったのでとりあえずポイントチェック。全然オッケーなイキフンだったけど、なにせ風が強い。久しぶりの釣りのくせにココロに余裕があるので移動をかます。オールドスクールなポイントへGO!!

20151030_01

着いてからもしばらくウダウダして11時すぎに浮く。何年ぶりだ?

20151031_nobby

もう浮いただけで半分イってる。懐かしすぎる。風はあるもののずっと曇り空。出そうなイキフンでキャスト開始。

20151030_03

先頭バッターはアンクスルミス・セラフ。バルサよりこっちのが好き。

20151030_04

お次はダイナマイトシャッド。かな〜りゆっくり動かしたりクイックターンさせたり。ガウラの中では1番好き。

20151030_05

3番バッターはスタンブル。派手にボコンボコンさせずにコプコプ言わせながらポーズを入れて。

 

と、2人で真剣にキャストしつつも今日も釣れないとノビーのうんこシーンぐらいしか画がないと思い、プラグローテーションを撮ってみたりした。

 

苦手な秋だけど古い記憶をたどると、沖目、引いてきて離れたところで出るイメージ。そういえば、数年前のちょうど同じ時期にジャッカスとダムで釣りした時も竹の先端でよく出たりしたっけな。今を釣る術をもたないクソプラッガーなので、建付の悪い脳みその引き出しをガチャガチャやって、前向きになる情報を引き出す。

20151030_07 20151030_08 20151030_09 20151030_010

 

「出ねーな」

 

沖目に加えて、スロー、ポーズ、チョン、そしてこっそり「昼マヅメ狙い」だったのに。。

こうなるともうマッタリタイム。相変わらずのノビートークに爆笑したり仕事がらみの話やらで回りに回って意外な接点があったり、この程度のことしかしていないのに腹が減ったり。こんなのんびりした感じが久々の釣りには合っているね。飯食った時点でもう95%満足。

 

とはいえ、よく寝てきたので食後の釣り再開。相変わらず風は強い。またオールドスクールなポイントを流しはじめると

 

「ボカン!」

「!!!!」

 

ノビーのライフベイトのイプシロンポッパーに炸裂バイト!プラグに触れた感じはないがオカワリもない。くっ!
しかし、2人のヤル気スイッチがポチッと押された。

20151030_011

そこで結んだのはコレ。ピンスポット爆撃機なトップブリッジのホグ。まだ釣ってないから釣りたい汁でヌルヌル。

 

2人して汁が出すぎたのかナイスキャストにバイト無し。うーん、タックルボックスを覗いてみる。そうだ、バンゴーイメージで持ってきたこいつにしよう。

20151030_013

ストームフィールズ・カラベラ。突っ込み仕様でせこくブレード装着。ブレード付けちゃってるとバンゴーみたくケツ上がらないんだけど、、、

 

シュッと投げてみると「軽っ!」。超ショート!! しかし、沖目に出てる竹の先端の横に着水したもんだから、すぐに回収せずに丁寧にラインスラッグをとっていると、

 

「ボカン!」

 

ならぬシュッと横からプラグを持ってかれた。

 

「出た!」

 

ショートだったけど船からはまーまーの距離。ヌーっと横に走られドラグは滑っているけど、イマイチロッドに重さがこない。やな感じ。追い合わせするもイマイチ手応え無し。こっちに向かってきてる。半分ぐらい近寄ってきたところでエラ洗い。まーまーサイズ。エラ洗いをやり過ごし、船べりまできたところでロッド折れちゃうかと思うほど急速に潜り出す。

 

「ばれちゃうか?」

 

ディスティルが耐えてくれたおかげで水面までゆっくり引き上げ、ノビーの構えるアミへ誘導し事なきを得た。アミの中にいる久しぶりに見るサカナは、予想よりも大きなまーまーまーサイズだった。

 

「これいったっしょっ!!!」

 

とりあえず沈黙を破ったまさかの出来事にガッチリ握手。興奮と笑顔がおさまらない。

 

「いやぁ、意外とヨンパチぐらい??とりあえずすぐ計ろっ!」

 

むっちりボディをスケールに乗せると、

 

「ゴジュウ、、、サン! 完全に50アップだ!」

 

 

20151030_014

20151030_015

でかいやつのここが好き!

 

いきなりの出来事でポーッとしちゃったな。ノビーに言われて気づいたけど房総では自己記録更新。前はヒサシと仕事さぼって平日に行った時だ。あれから実に8年ぶりだ。

 

ん、もしかして、昼過ぎマヅメ?

ノビーのキャストが研ぎ澄まされたのは言うまでもない。

 

20151031_sky

しばらくふぬけになりキャストができない時間が過ぎていく。昼過ぎマヅメが夕マヅメになり小雨がぱらつくがあれっきりノンバイ。再びロッドを握りラストスパートをかけるが、

20151030_016 20151030_017 20151030_018 20151030_019

撮り忘れたのもいくつかあるけど、最後まであきらめずにがんばったが、ノビーがヘドバンでワンバイとるのがやっとだった。

 

やっぱりそんなに甘くない。ささっと撤収しちばからへGO!
しかしここはさらに甘くない。激サム腹減りのため行列はあきらめて初めてのこちらへ。

20151030_020 20151030_021

味噌ラーメン背脂マシ(←ご褒美)。麺は大好きな浅草開花楼。ナイス!
いろんなラーメンがあるから、ちばから激混みの際はまた来よう。

そしてニンニクと豆板醤できっちり味変してからスローテーパーへ。

 

20151030_022

ボアードオイルを買い、しばし談笑。

20151030_023

アカシさんのこれよさげ!(¥3000じゃないよ)

 

店に入るなりムネが喜んでくれたのが嬉しかったし照れ臭かった。興奮するムネに「もっと喜べよ〜」って言われたけど、ミスキャストで着水ポーズ中なんだもん(笑)

 

しかし、なにはともあれノビーと一緒で良かったと心底思う。また何年も経ってから今日のことをあの瞬間のように興奮しながら話し合えるんだからね。

 

釣った直後は「今年はこのまま綺麗に終わりたい」って思ったけどまだ2ヶ月ある。50アップとはいかないまでも、狙った釣りで仕留めたいね。

 

こうやって、また水面に浮いちゃうんだな。

 

LINEで送る

Next Post

Previous Post

Leave a Reply

© 2017 TOPBOKAN