ためにならない釣行記

タンタンで釣れ!

ブログをご覧のみなさん、こんにちは!

 

GWのラストセッションはウエハラ夫妻と。

「朝ご飯は用意します〜」

今回もUE’S キッチンのお世話になる。そーいやリョーちゃんとまともに同船ってはじめてか?ちがうか?

 

 

GWの惨敗っぷりに、モチベーションをどうあげようか?
そこで選んだのが痴虫のDVD。ひたむきに釣りに向き合う映像にモチベーションアップ。おかげで仮眠からスッキリ起きられて集合時間に到着。
マヅメ時に集合ってのが助かったね。ゆるっ!

 

tb20130505-01

マヅメを逃しているのになんやかんやと笑いながらアクアラインを渡り、現地周辺のコンビニでドリンク類を買い込む。
そこで現役バリバリなランディオーネ(?)を発見。

tb20130505-02

大事にしている風ではなくチェーンは錆びだらけ。ちなみにこのオーナーはコンビニのエロ本を立ち読みしていた。

 

1ラン目は先日濁っていた川。1週間ぐらい経っていたのでもしかしたら、、、ということで浮いてみた。

年がら年中どこ行っても1日1バイが精一杯なオレにとっては、自分の足で確かめるっつーのもアウトドアライフっぽくていいなと思ってみたり。
ちなみにここは2年前のこの時期に「揉みしだかれの滝」にてウスラをかけたがリールが取れてバラした苦い思い出がある。

と、前置きが長くなったけど、ほんとは「ぐうらーめん」圏内にあるから。ここでの釣果次第で旨麺にありつけるってのが真のプラン。リョーちゃんググったみたいだし。

tb20130505-03

夫婦おそろいで左巻き。ちなみにこの日は6時半ぐらいの出船なのでダウンはいらない。

tb20130505-04

ひさしぶりにリールを替えてみた。といっても同じ4600シリーズ。この日は調子が出なくていまいち。全バラシしないとだめだな。

と、あいかわらずサカナに相手にされることなく時間だけが過ぎていく。

気づけば9時にさしかかろうとしていたので「UE’S キッチン」の出番となる。

tb20130505-05

今日のメニューは、ポテトサンド、ハムサンドにボイルドソーセージ。うまし!ごちそうさまでした。

 

やはり陽が昇ってくると暑い。エントリーポイントに戻りつつもリョーちゃんはペンシルを良いとこにズバズバキャストしている。
ちなみにウエもディスティルに替えたせいか、いつもよりキャストが伸びているのを見逃さなかった。
まぁ、ノンバイだけどね。

tb20130505-06

同じポイントからオレらよりも早くエントリーしていたヌノ夫妻。Twitterを見てみるとナニやらアイスコーヒーをたっぷり持ってきているらしい。

 

「サカナよりもクラーヌでしょ!」

 

と腹黒いココロで合流を期待したが、すでに撤収していた。。。

結局「揉みしだかれの滝」に行くこともなく、昼頃に撤収して麺会議。GWらしくいつもとちがう動きをしてみることに。向かった先は、

 

「勝浦担々麺!」

 

勝浦市のご当地ラーメンとして絶賛売出し中なラーメン。辣油と唐辛子で真っ赤なスープは、漁師や海女さんが冷えた体を温めるといったところからのようだ。辛いのは得意じゃないけど1度は食っておかないと。

しかし、アチラコチラで勝浦担々麺の旗が立っているので、どこに入るか迷う。スッゲー並んでるところもあれば、そうでないところも。
で、ググった結果、

tb20130505-07

tb20130505-010

こんな顔して麺待ってます。

tb20130505-09

ほどなくして着丼! 注文したのは並辛の担々麺2つと叉焼担々麺1つ、ふつうの担々麺には叉焼が1枚も入ってない。。。

もちろん叉焼は仲良く分けたよ。味はというと期待していた辛さもパンチもなくまずくはないけど「ふつう」だったな。並辛は誰でも食べられるようなラインナップだったんだろう。ラーメン食ってノー汗がそれを物語っている。

うーむ、あの行列していたところは何かちがうんだろう。気になる木だぜ。

 

勝浦に来たのはひさしぶりで、新緑の山道を走ってると懐かしい気分になってテンションが上がる。

大移動をカマしてダムに到着。代搔きなんてカンケーないぜ。水が綺麗ってすばらしい!

 

tb20130505-012

ひさしぶりのダムにすっかりココロ癒される。さらに見えバスがたくさんいてテンションアップ。しかも、ガチムチなやつらが。

コイツらはそう易々と釣れることはないので、とりあえず居場所はチェックしておいてマヅメに急襲してやろうという作戦に。

それまではくだらない話をしながら、ね。

tb20130505-013

ウエ夫妻は「このスジで釣った、いやアッチのスジでしょ」トークをしている。

オレはそのたんびに、マジか?!とその気になってキャストしていたのはいうまでもない。

tb20130505-014

このスジ?あのスジ? 奥まで攻めて攻めて、、、

しょんべん! ロングションベンをかましていると、後ろからヒソヒソ声が。

 

「オイテカナイデ!」

 

夕方にさしかかり、急襲に備えて着こみ始める。

この日は赤パンだったのでバレないようにグレーのレインパンツでカモフラージュ。

 

が、

 

またしても、

 

ち〜ん

 

あのガチムチなやつらはどこへ行ってしまったのか。。淡い期待が打ち砕かれ肌寒い中撤収。。。

風呂にでも入って帰ろうと楽しみにしていたのに、入浴受付時間を過ぎてしまっては入れないことが判明。。。

もう大丈夫だろうと思っていたのにアクアラインで軽く渋滞。。。

 

と、こんな感じで2013年のGWセッションは終了。
すべてGWらしく楽しかったから良しなんだけど。

 

しかし初バス、いや、初バイトはいつになるのやら。

2013年、手強し !!!

Next Post

Previous Post

2 Comments

  1. Ue 2013/05/21

    スッゲー並んでたお店は、多分松野屋かと。是非行きましょー!

  2. Mackey 2013/05/22 — Post Author

    Ue、

    麺のリベンジに行かないとだね。松野屋、チェックチェック!

Leave a Reply

© 2019 TOPBOKAN