ためにならない釣行記

震えて釣れ!

ブログをご覧のみなさん、コンニチハ!

 

今年のGWは飛び石気味で後半の4連休だけというありさま。おかげで毎年恒例の印旛攻めは流れてしまった。
で、ノビーが釣りてぇ!っていうので4連休最終日に浮いてきた。予報ではここ最近のド風に加え、気温も下がる様子。フリース持っていこ。

そこにウエも加わり3人でGO! どこに行くか散々悩んだので集合してから場所を決めるw 向かうは初場所カスミガウラ。ワームの頃は陸っぱりしたり、野グソしたりした思い出の場所。

 

20140506-01

完全にマヅメを逃して到着。ド風に加えて冷たい雨! つまり、

 

さみーー!!

 

このド風と激サムに一抹の不安を覚えながらもとりあえず浮いてみる。辺りはボラの死骸だらけ。釣りをする前からウエがすっ転んだりする。
なかなか手強いぜ、カスミガウラ。。

荒波に揉まれながらも懐かしさと新鮮さで寒さも忘れてワクワクが先に立つ。すると、まだ4,5投しかしていないノビーが

 

「出てるっ!」

「まぢ???」

見るとロッドがブチ曲がってて、にわかに船内が慌ただしくなる。

 

ウ:「あっ、アミ忘れました!」

マ:「アミないよっ!アミないよっ!」

狭い船内なのに伝言ゲームのように伝える。が、ノビー問題なくハンドランディング。

 

20140506-02

開始早々に初バスヨンイチ! この男、やっぱもってるなぁ〜
ん、ちょっと待てよ。お尻から赤いワームが出てる。ということは、

20140506-02+

奇跡のコーディネート! ノビークラスになるとバスも色を合わせてくる。
幸い、ワームはいつのまにかブリッと放出したらしく、サイズを測る時にはなくなっていた。フックがついてなくてよかったよ。

 

マ:「どんな感じで出たの?」

ノ:「ん、気づいたら出てたww」

 

その後、あえてよそ見多めにしたのは言うまでもない。

そのおかげかノビーにワンバイ、オイラのWDの羽にもワンバイ!
しかし、なかなか釣れないしだんだん手がかじかんできたぞ。。

20140506-03

りょーちゃんからこどもの日だったからってパンダの差入れ。ありがとう!
寒さで震えまくっているのでエネルギー補給。しかし、この寒さですげーつめてぇ!
パンダにより唇がムラサキに変色した気がする。

20140506-04

その後もオイラはスタンブルとラッキー13でバイトを得るものの、まったく乗らず。
トリプルフックが合計6個、針先は18本もあるのにね。ハァ、、、

雨は上がったけど、手がかじかみサミングするのも厳しくなってきたし、

20140506-05

ウエもこんなになっちゃったので10時には撤収!

 

「ぁぁ、寒い。ラーメン食べたい。。。」 

 

寒くなくてもこのメンツなら麺なんだけどw 午後のルートも考えながらググりまくり、食べログで 3.68 の評価がついているところに行くことにした。

20140506-06

駅周辺は道が狭く一通だらけ、おまけに駐車場が少ないのね。

20140506-07

麺や 福一」 おっ、さすがにちょっと混んでるな。

老夫婦2人で切り盛りしている。メニュー構成がわかりにくくて難儀したけど、塩ラーメンが美味いようなので、こいつと餃子・半ライスをチョイス。

20140506-08

熱々で葱が美味しく、とても良く出来た塩ラーメン。餃子も美味かったよ。

腹も満たされ次なるポイントに移動して昼寝をかます。

 

しばらくすると、ヒロシくん登場。シンドーやお友達と来ていた。

今日も

 

「シンドー1ビール」

 

が見られるんかなぁw ちょこちょこおしゃべりして午後の部スタート。

20140506-09

景色に溶け込みながら1本を狙う。

 

オイラはまた2バイトもらうものの乗らなっいっ!くっ!!

ノビーもワンバイあったかな?

で、シンドーは

 

「シンドー1オリオン」

 

やべー、銘柄でキタ!ww

20140506-010

最後の最後までダラけずにキャストを繰り返すものの、ロッドをしならせたのはワームの人たちとコチラ

 

ぐっじょぶ!!

帰りもメーラン? いやいや、トンカツでシメましたよ。

みんなお疲れさまでした。

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2021 TOPBOKAN