ためにならない釣行記

夕焼けチャイムで釣れ!

ブログをご覧のみなさん、コンニチハ!

 

「明日浮きまっか?」

 

GW直前は忙しく予定が組めないでいたんだけれど急にバタバタと片付いた。そうなると、急に浮きたくなってノビーに連絡してボカン水入らずで浮くことになった。

2人とも釣りは久しぶり。いま何時が夜明けなのかの感覚が全くないまま調べもせずに現地に向かう。向かったのは牛苦沼。アシの育ち具合のチェックも兼ねて、あわよくば豚バスを釣ってやろうと企む。

が、なんだかんだと話ながら到着するとマヅメちょい過ぎ。微妙な残念感がありつつも、貸し切りなのでリハビリフィッシング開始。

20150502_02

ひさしぶりに会ったノビーはムチムチだったけど楽しそう。

20150502_03

二人してポイントを見定めてキャストを繰り返す。

20150502_04

あの株いいね。ん、奥のなんだ??

20150502_05

メータークラスの怪魚発見!!今日、オレはハンターになるのか?!
いや、無理だ。臭い!臭すぎる!!

20150502_06

移動!!!

20150502_07

「9時頃にもバリバリ釣ったことあるよ」

と、こんな姿勢でモチベーションが下がらないような情報を出すが、頭の中はもうすでに昼の麺のことを考えている。
つくばのイチカワは激並びすぎるので時間つぶしも兼ねて土浦まで足を伸ばすことにした。

20150502_08

オレらがお気に入りの「伊吹」の店主が前に来ていた「龍介」。開店30分前に着いてすでにちょっと並んでいる。そそくさ並ぶとオレらの後ろに続々と20連ジョイントぐらいになりはじめた。期待できるのか?!

限定の特濃煮干しが良かったんだけど、今日は煮干しじゃなかったので、ふつうの鶏つけ麺に。

20150502_09

鶏ポタ系でチャーシュー、穂先メンマもイイ感じ。うまいなぁ〜とズルズルすすっているも半分で飽きてしまう…デーム。かなり美味しいんだけど、好みが違うというかリピートはないなぁ。

腹パンになったところで午後のポイント探し。土浦近辺も昔ノビーとかなり来たのでその話で盛り上がる。まだPOPEYEにヘッドハンターズの菊地くんがいたころだから、かなりオールドスクール!!w ノビーがシトシトピッチャン買って、オイラはクリーパーのジョイント買ったな。

結局、どこが釣れてるとかそういう感じじゃなくてフィーリングで決めてみる。夕焼けチャイムのあそこにしよう。

20150502_010

いい時間までガッツリ昼寝してデブまっしぐら。

特に最近の釣果情報なんかないんだけど、前にノビーがこの時期にイイ魚を釣っていたので再調査ということでバシバシ打っていく。

ノ:「ここね、夕焼けチャイム鳴ってからがイイらしいよ。
   しかも、2回目のやつ」

うへー、まだ時間あるな。ということで、ザキの「ホグ(プロト)」で釣ってやろうと投げたおす。これ、ゲキネチラーにはもってこいだね。ウェイト調整したらしいからもっと良くなっているとのこと。

マ:「あんたコレ使ったことあったっけ?」

と、ノビーにも渡して使ってもらう。そんな感じで魚っ気もないままダダ流す。

ちょっと飽きてきた頃に1回目のチャイム。が、特に変化なし。ダダ流すのをやめて気になるあのポイントへと大移動をかます。

2度目のチャイムが鳴る。良しっ!
昨年イイ思いをしたポイント。今日はノビーにゆずってみる。

いきなりど真ん中にキャスト!
モワンと魚が逃げたのか何なのか生命反応あり!
で、

「ボカンッ!」

「今日アミないよっ!」

 

バラシの王様ノビーだったが、問題なく釣り上げる。

20150502_011

初バッスのナイスヨンロク!

やるね!2回目のチャイム!! もう満腹。自分が釣ったかのようなこの満足感。

オイラに2匹目のどじょうは釣れなかったので引き返すことに。2回目のチャイム効果はまだ続いているのか?!

ローライトを攻め気味にキャストしていたらけっこう引っかけてしまい、回収していると、ノビーの船から垂れていたルアーに、

20150502_012

チャイム効果、続いていたw

20150502_013

ということで、ストップフィッシング。

 

「釣れる日」とは思っていなかったけど、イイもの見られたしこんな感じの1日が楽しかった。

さて、〆は昼飯のリベンジということで、

カミナリ

ノ:「痩せたい」

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2021 TOPBOKAN